HG 1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタム | ガンプラ、プラモデルのレビューブログガンプラやプラモデルのレビューブログ「ロボプラボ」いろんなプラモや作品に関連したレビューしてます!

HG 1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタムプラモレビュー

HG 1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタム

投稿日 2010年06月05日(土)
制作者
制作期間※1 1週間
制作費用※2 2,000円以下
タグ

※1 作業工数を日換算。ざっくりな値です。

※2 持ち合わせているアイテムなどもあるためざっくりな値です。

かなり昔に素組して放置気味でほこりかぶっていたHG デスサイズヘルカスタムを塗装や墨入れしました。
発売日は1998年05月らしいですが、もう10年以上も前のガンプラなんですねぇ考え深いです。

なんの塗装も墨入れもない状態だとこんな感じ↓




ビームサイズが黄色なのに違和感ありまくりですwそして旧キットだからシンプルなつくりです。
部分部分を筆塗りして、墨入れ、ツヤ消しを施してみました。
股下にピンバイスで穴をあけて、いまどきのアクションベースを使えるようにもしています。

足パーツなのグレー部分の色をまちがえた…orz
それでも、旧キットだけどかっこいい \(^o^)/ビームサイズを緑にしただけでもやっぱり良い!

ハンドパーツも付属していました。

ビームサイズは両手もちも可能です!

ふりかぶってー

ふりおろす!

ふりかぶってーー

ふりおろす!!

畑を耕しているみたいになってしまた…orz

でも、かっこいいですよ!デスサイズヘルカスタム!
ウイングガンダムゼロカスタムが天使的なのとは対照的で悪魔的です!
「死ぬぜぇ、俺の姿を見た者はみんな死んじまうぞぉ」

バックパックのアクティブクロークは悪魔というよりはコウモリっぽいイメージです。バットマンっぽい!
差し替えで閉じた状態も再現できます。

片方だけ展開してマントをはらいのけたようなイメージも!

素組状態だと色が不足していたり、プラスチック感がでたりしてますが、ちょっと整備するだけでも何十年も前の旧キットでもこんなにかっこいいとは感動的です!

かっこいいんだけど、
バックパックのアクティブクロークと肩アーマー部分がかなり干渉しまくりで、動かしづらい(> <;)

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”hobbyone:10092718″ title=”バンダイ 1/144 HG 05 ガンダムデスサイズヘルカスタム(新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)”]

ガンダムWでは5人のガンダムパイロットの中でもデュオ・マックスウェルが好きでした(^^;)

HG 1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタム

制作者:にゃるり

当サイト「ロボプラボ」の制作者、管理人

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

ガンダムW 関連のプラモ

その他のプラモ 関連のレビュー