HGCE 1/144 エールストライクガンダム | ガンプラ、プラモデルのレビューブログガンプラやプラモデルのレビューブログ「ロボプラボ」いろんなプラモや作品に関連したレビューしてます!

HGCE 1/144 エールストライクガンダムプラモレビュー

HGCE 1/144 エールストライクガンダム

投稿日 2019年11月23日(土)
制作者
制作期間※1 3日以内
制作費用※2 2,000円以下
タグ

※1 作業工数を日換算。ざっくりな値です。

※2 持ち合わせているアイテムなどもあるためざっくりな値です。

HGCE 1/144 エールストライクガンダムを作成。
後に改造のため、ちょこっと墨入れのみして作成しています。


HGCEエールストライクガンダム



HGCEエールストライクガンダム


ストライクガンダムとバックパックのエールストライカーを合体、分離可能。
アーマーシュナイダーを装備。
HGCE 1/144 エールストライクガンダム

エールストライカー
エールストライカー

エールストライカーは可動式ウイングが上下に可動、
下側のスラスターが前後に可動、スラスターは横側にも多少広がります。

ストライクガンダムとエールストライカーが合体して
エールストライクガンダムに。箱絵にもなってる定番のポーズ!

57mm高エネルギービームライフル

ライフルは両手持ちも可能です。

対ビームシールド

腕の可動範囲も広いため、エールストライカーパックについてる
ビームサーベルにも手がとどきます。

ビームサーベル

バックパックに柄が2本とサーベル刃が2本付属しています。

足の可動域も広いため、片膝ついたポージングも可能です。

HGBF 1/144 スタービルドストライクと同じパーツが部分的に使われてます。
体とかまったく同じのため、ビルドストライクのバックパックをそのままとりつけることもできます。

他にも旧キット版のHG 1/144 パーフェクトストライクガンダムのパーツが使えたりできるため、本キットはいろいろ改造を楽しめます\(^o^)/
自分も改造のため、本キットのエールストライクガンダムを購入、組立ました!

素の状態でも色わけがある程度できてたり、
パーツのつなぎ目がわかりにくくなっていたり、
腕で足の可動範囲がひろがっていたりなど、進化したHGをたのしめます!

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”digitamin:10221395″ title=”バンダイスピリッツ 機動戦士ガンダムSEED HGCE 1/144 エールストライクガンダム プラモデル(ZP68420)”]

HGCE 1/144 エールストライクガンダム

制作者:にゃるり

当サイト「ロボプラボ」の制作者、管理人

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

ガンダムSEED 関連のプラモ

その他のプラモ 関連のレビュー