HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス | ガンプラ、プラモデルのレビューブログガンプラやプラモデルのレビューブログ「ロボプラボ」いろんなプラモや作品に関連したレビューしてます!

HGAW 1/144 ガンダムダブルエックスプラモレビュー

HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス

投稿日 2019年11月02日(土)
制作者
制作期間※1 3日以内
制作費用※2 2,000円以下
タグ

※1 作業工数を日換算。ざっくりな値です。

※2 持ち合わせているアイテムなどもあるためざっくりな値です。

HGAW 1/144 ガンダムダブルエックスを作成。
今回は後にオリジナル塗装と改造をするため、素組で制作。




後に塗装のため、シールも貼らず制作していますが、シールはこんな感じ。

少なめですが、バックパックのリフレクター部分の色はシールで補う感じですが、それ以外はわりとデフォルトで色分けできています。さすがリメイク版!

両腕や両足についてる放熱システム部分のラジエータープレートも、デフォルトで黄色のパーツになっています。
もう少し金色に近ければいいのになぁとは思います(^^;)

ライフル(DX専用バスターライフル)と
シールド(ディフェンスプレート)、サーベルのクリア刃が2本付属しています。

DX専用バスターライフル。
シンプルですが、取説によると標準的なライフルよりも数倍の威力を発揮するらしいです(汗)

腰のリアアーマー、両サイドにハイパービームがマウントできます。
クリアパーツの刃が2本付属!

そして
ツインサテライトキャノンの展開!

展開中シーン

展開!

サテライトキャノンがかなりの長さでなかなか迫力があります。

横から

展開後の後ろ

いっきに印象がかわります

もともと手足の可動範囲自体は広いですが、
肩アーマーとサテライトキャノンがドッキングするため、
あまり両腕は動かせません(汗

ドッキングといってもカチっとハマるわけではなく、肩アーマーから展開される部分に、配管?のデザインがされているため、キャノンとの間に隙間が多少発生します。

キャノン展開中はポージングが似通ってしまいますが、
それでも迫力があってかっこよいです!
フリーダムのハイマットフルバースト風にも!

素組でもバックパックのリフレクター部分にシールを貼れば、
なかなかの色合いになるかとおもいます!

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”yamada-denki:10309001″ title=”バンダイ HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス”]

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”amiami:11359372″ title=”HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス プラモデル(再販)[バンダイ]《発売済・在庫品》”]

HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス

制作者:にゃるり

当サイト「ロボプラボ」の制作者、管理人

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

ガンダムX 関連のプラモ

その他のプラモ 関連のレビュー